4人の子供と鬼ばば母ちゃん

双子に年子、娘と息子と夫と 毎日賑やか絵日記。

【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました②  

音声ガイドをお借りして、展示室へ!(*'∀'*)ノ

【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 
ホルスの目が描かれている扉から入っていきます。ギギー

最初に映像を見せてもらいます。
タワー・オブ・テラー(TDS)のあの部屋を思い出した..(トラウマ気味ww)

発掘の話とか背景とか「はじめに」的なお話


いよいよ展示室。
「ステージ1 ツタンカーメンの世界(新王朝時代とは)」からはじまります。

【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 

裏側も見えるように、鏡が置かれていたり、映像が流れていたり
音楽やあちこちでみかける光の演出もステキでした
(足元にうつされたホルスの目とか!)
『見て、楽しんでもらおう!』そんな気持ちが聞こえるようです。

興味あるものに見入って、説明読んで、聞いて、ここで1日過ごせそう!
好きなんです~


【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 
『ガラスに指紋つけるなよ.. 』 心でそっとつぶやく


「アンク形祭具」とか「水差し」とか惹かれました!
トルコ石みたいって言うのか?ターコイズブルーって言うのか?きれいな水色?青!

「ウシの頭部像」もステキだった!

【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 
↑ 今回のポスターとかに大きく載ってるのがこれ!カノポス!


【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 

3300年前のものなのに、今見ても「美しい」と思えるのはすごいと思う!



【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 


【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 

近くにツタンカーメン(のミイラ)が身に着けていた宝飾品が展示されていて
そっちにも見入っていました


「ステージ6 黄金のファラオたち」で今回の「ツタンカーメン展」は終了です。



【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました 
下の階におりると外の景色がなんともいえない感じに映って見えます。

学術的な知識はないのですが
「ハムナプトラ」(映画)や「王家の紋章」(漫画)で見たり聞いたりしたような..
なんてゆーのか、この不思議な感じ~~~!!!(*'∀'*)

今回のツタンカーメン展を監修されたザヒ・ハワス博士は
王家の墓の更なる発掘を進められているそうです。



→ 【ツタンカーメン展〈大阪〉】に行ってきました/オマケ へ
天保山近辺をウロウロしてきました(*'∀'*)


※ ツタンカーメン展のプロモーションに参加しています。
写真は主催者様の許可を頂いて撮影させて頂きました。
マナーを守って楽しみましょう!

ランキングに参加中です。応援クリックいただけると嬉しいです♪
↓↓↓↓

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ
ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村へ

関連記事

category: お出かけ記録

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://onibaba4.blog35.fc2.com/tb.php/2254-82aaeb1d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)